あおい情報システムロゴ

スキン(デザイン)について

サイトのイメージをガラリと変えることのできる「スキン」とは、サイトのデザイン、つまり外装の部分。制約の多いCMSの中でも、デザインの自由度はかなり高く、現在お持ちのページ(通常のWebサイト)と同じようなページを作成することが可能です。
また中身とデザインが切り離されていることで、内容はそのままに、かんたんにサイトを着替えることができるのです!

スキンで、デザインの自由度がUP!

服を選ぶように、デザインを選ぶ

では実際に、DotNetNukeで作成したサイトにいろいろなスキンを適用してみましょう。どのようにに変わるでしょうか?まずは、DotNetNukeの標準スキンからスタートです。

スキンイメージ(デフォルト)
矢印
スキンイメージ(当社オリジナル1)
矢印
スキンイメージ(当社オリジナル2)

いかがでしょうか?中身には全く手を加えていませんが、スキンだけでずいぶんと雰囲気が違って見えませんか。DotNetNukeで構築したサイトなら、ただ「かんたん」というだけでなく、デザインの自由度も格段にUPするのです。

※上図の2番目・3番目は、テスト見本用に当社で作成したスキンを使用しています。レイアウト(ペインの配置)はこんな感じです

スキンペイン配置見本

スキンの魅力

DotNetNukeでは、サイト全体にスキンを適用するだけでなく、ページごとデザインを変えたり、モジュールごとに適用するスキンを変えることもできます。カラーバリエーションがあるスキンなら、ページごとにさりげなく表情が変えられますね。
上のサイト画像でも、同じスキンの中でも文字が書いてある背景の色が違っていたり、枠が透明だったりしている部分がありますが、これはモジュール部分のスキンを個別に変更しているからです。
このスキンは、無料で提供されていたり、市販されているものもあります。また、当社でもオリジナルスキンの作成を行っており、皆様のサイト構築のお手伝いをさせていただきます。

かんたんに更新できる、デザイン自由なWebサイト…次に気になるのは、もちろん機能!
次に、欲しかった機能を埋め込むことができる、DotNetNukeの「モジュール」についてご紹介します。

ページTop

ページ終了